WordPressオリジナルテーマの作成法〜Part7

スポンサーリンク
WordPress

こんにちは^ ^

WordPressレッスンブック 3.x対応 の通りにやってみた!

のパート7がやってきました。

やっとの思いで復元でき、ここに帰ってくることができました~(^^)

ではでは、続きをやっていきたいと思います~

本に書いてある通りにWordPressのオリジナルのテーマづくりを進めていっています。

WordPressの本(エビスコム著 ソシム出版))←アマゾンへ飛びます。

前回は、

Chapter4 ブログのメニュー

Step4-1 2段組みのレイアウトにする

Step4-2 メニューを表示する

Step4-3 メニューのデザインを指定する

でした。

2段組みレイアウトになるようphpファイルとcssファイルを更新して、
functions.php を作ってアップロードして、ウィジェットにサイドバーのメニューが表示されました。
                      ↓ ↓ ↓




サイドのメニューの背景に色を付けて、リストのマークを画像でつけて、

↓ こんな感じの2カラムになりました。



今回は、

Chapter4 ブログのメニュー の後半戦

Step4-4 カテゴリーページを作成する

Step4-5 月別ページを作成する

Step4-6 カレンダーを追加する

Step4-7 RSSフィードへのリンクを追加する

をやっていきたいと思います。

それでは、参りましょう。

Step4-4 カテゴリーページを作成する

カテゴリーページを作成 していきます。



と、ここで、久しぶりすぎて、よくわからないことになっております・・

phpファイルに追記してファイルを更新するも、エラーとなり、修正し、もう一度保存してくださいと出ます(;・∀・)

ずっと、書いてある通りにやってるのですが、どこかで間違ったようです・・・(;´д`)トホホ

仕方がありません(;^_^A

添付のCDについている、キャプチャごとのデータを使わせていただくことにいたします。

やっぱりこういうのって、イッキに続けて最後までやり切らないと、こういうことになるのですね。。。


では、ここからは、既にもうできてしまっているので、なぞりながら進めていくことにします。


改めて、

Step4-4 カテゴリーページを作成する

テーマエディターからphpファイルとcssファイルに追記して、トップページからカテゴリーの日常生活をクリックすると、ヘッダー画像の下にカテゴリー名が表示されました。




続いて、

Step4-5 月別ページを作成する

月別ページを作成していきます。

サイドバーの月別アーカイブの年月をクリックすると、年月ごとのページが表示されるように、phpファイルへ追記して、

ヘッダーの下には年月が分かるよう表示させて
↓こんな感じになりました。



1つのページには3記事の表示になるので、古い記事、新しい記事と、行けるかどうか確認をして、

↑こんな感じで出来上がりました。


それではお次は

Step4-6 カレンダーを追加する

カレンダーを追加するには、ファイルをいじることなく、外観⇒ウィジェットの画面上で、カレンダーをサイドバー1へドラッグ&ドロップするだけで、トップページにカレンダーが表示されました。

             ↓     ↓     ↓

             ↓     ↓     ↓

月別アーカイブから年月をクリックすると、記事更新のある日は、カレンダーからクリックで飛べます~すごいー

普通に、プラグインを入れたのと変わりないような操作で、

入れていた記事の日付がすべて2018年の1月だったので、いじって1019年と2020年に振り分けてみると 、

カレンダーの前の月の記事へ移動も、次の月の記事へ移動もできるようになってます!


CSSで、日付の色を変えて、年月の下に罫線を入れて、デザインだけ少し変えるだけでした。



ではでは最後の、

Step4-7 RSSフィードへのリンクを追加する



ブログの更新を知らせるRSSフィードを、私は使い方があまりよく分かりませんが、書いてある通りにやってみます!

というか、すみません^^; もうできているのでした。   ↓↓↓

画像がまだ入っていませんので、テンプのCDから入れたいと思います。

この画像は、FTPソフトを使って、サーバーの「wp-content」フォルダ内の「themes」フォルダへアップロードしました。

更新ボタンを押すと現れました            ↓  ↓  ↓


と、以上で、キャプチャ4は何とかできました~
グダグダのグダグダでしたが・・・(;´д`)トホホ


次回は、コメントとトラックバックを作成していくことになります。


ここまで、やってみての感想なのですが、

テーマを自分で作る練習というのは、もちろん勉強にもなり、CSSやphpファイルを触るために理解が進みますが、

WordPressで自動的にできることが多く、HTMLで手打ちでサイトを作るのとは全く違うと感じています。

今は無料のコクーンというテーマを使わせて頂いていて、サイトを一つ作っているのですが、

このコクーンがとても優秀で、CSSなどを触る必要がなく、大抵のことができてしまい、ほんとに素晴らしいテーマなのです。

必要に応じてプラグインも使って、コクーンの使い方をマスターするのが、サイト造りをする上では近道だなとも思います。

とはいえ、こちらとにかく最後までやって、やってみた!なので、続けますです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。





コメント

タイトルとURLをコピーしました